首都高速事故

患者様の声

MRIの結果、神経根症状型と脊髄症状型
根気強いリハビリに感謝

 

 

ビフォー(どのようなお悩みでしたか?)

羽田ICから首都高速湾岸線に乗り、昭和島・平和島を経由しながら銀座に向かう途中で高速事故に遭遇しました。かなりのスピード事故で5台の玉突き事故になりニュースにもでるほどの渋滞の原因を作りました。救急車と消防車が何台も来るほどの事件。病院に搬送された時点まで意識がなく記憶がないので、のちに後部座席の友人に状況を知らされたほどでした。

アフター(その後、どのように変化しましたか?)

MRIの結果、神経根症状型と脊髄症状型を複合しており集中治療から1ヶ月間の入院までしました。退院後、リハビリを安心さんでお世話になることになりました。初めの数ヶ月はほぼ毎日のように通い、トータルで半年以上通院しましたね。頭痛・めまい・はきけ・腕のしびれ・寝れない毎日がだんだんですが改善され、日常生活には支障ないほどになり仕事にも復帰できました。症状があまり改善しない私に根気強く付き合ってくださりありがとうございました。

 

 

 

 

メディア掲載

首都高速事故での怪我も大田区蒲田・大森の安心鍼灸整骨院で専門治療を

首都高速事故で大きな怪我をして入院されたという場合、退院後のリハビリは大田区蒲田・大森の安心鍼灸整骨院に転院していただき専門的な治療を受けていただくということも可能です。

一般道での事故も頻繁に起こっておりますが、それよりももっと大きな事故になってしまいやすいのが首都高速事故です。高速道路では、一般道よりもスピードを出して運転しておりますので、もし首都高速事故を起こしてしまえばその衝撃はかなり大きくなり、怪我の程度も重症となってしまいます。
首都高速湾岸線・首都高速1号羽田線・首都高速神奈川1号横羽線・首都高速1号羽田線・空港中央IC・空港西IC・羽田IC・平和島IC・湾岸環八ICなどでの首都高速事故が多発しておりますので、運転をされる方はスピードの出し過ぎには注意をして制限速度を守り安全運転を心がけなくてはなりません。

万が一、事故を起こしてしまい救急車で運ばれるような大きな怪我をしてしまい病院に入院されるようなことになったときでも、退院後に大田区蒲田・大森の安心鍼灸整骨院へ転院していただくということも可能です。
骨折やヒビ、脱臼、むち打ち症、腰痛など後遺症が残ってしまいやすい怪我を負ってしまうということも多くなりますので、退院後に効果的なリハビリを受けたいというのであれば大田区蒲田・大森の安心鍼灸整骨院での専門治療をオススメいたします。早く事故以前のような生活に戻れるようにお手伝いいたします。

治療の流れ

当院へのアクセス情報

・京急品川駅からエアポート急行にて糀谷駅まで15分
 注意:快特電車は停車しません!(特急・急行は停車します)

京急蒲田駅から羽田空港方面で、次の駅です

・京急糀谷駅(こうじや駅)から徒歩5分
 商店街沿いの100円ショップ・キャンドゥの前にあります

・駐車場はございませんので、当院の斜め前にあるコインパーキング(駐車場)をご利用ください

駅からのご案内