Blog記事一覧 > 交通事故 肩の痛み > 交通事故 肩の痛み 大田区

交通事故 肩の痛み 大田区

2018.03.22 | Category: 交通事故 肩の痛み

今回からは自分で行う運動、自動運動ではく、他人におこなっうてもらう他動運動を行っていきます。
意識するところは変わらず、「支点」「肉には触れず骨に触れる」です。

【親指の曲げ伸ばし】

麻痺があると握りこんでしまう手のひらですが、ずっと握っていると手のひらに汗が溜まりやすくなりとても不衛生です。そういった意味でもしっかり運動をしてあげましょう。指や手首の関節は小さく痛めやすいので、無理やりに行わずに筋や腱を痛めないように注意しましょう。

1.片方の手で、人差し指から小指までを包み込み、少し開きます。
2.もう一方の手で、親指の付け根から自分の親指を指先から滑り込ませます。
3.相手の親指の下に自分の親指が入ったら、そのままMP関節を支点にしてぐーっと開きます。この開くときに無理やり開くのでなく、痛みや嫌な感じがないようにゆっくりと慎重に開いていきます。
4.徐々に開くことができたら、親指を反らせてみましょう。
この時に、他の包み込んでいる四指はぎゅっとつかまずに、程よい圧で包みこんであげましょう。

親指を開く運動ではありますが、手の平が見えるようになるのがベストです。しっかりと運動をして、開いてあげましょう。

大田区 多摩川 矢口 東矢口 中央 久が原 千鳥 大森 大森南 大森中 大森東 大森西 大森町 の地域の皆様お待ちしております  安心鍼灸整骨院

当院へのアクセス情報

・京急品川駅からエアポート急行にて糀谷駅まで15分
 注意:快特電車は停車しません!(特急・急行は停車します)

京急蒲田駅から羽田空港方面で、次の駅です

・京急糀谷駅(こうじや駅)から徒歩5分
 商店街沿いの100円ショップ・キャンドゥの前にあります

・駐車場はございませんので、当院の斜め前にあるコインパーキング(駐車場)をご利用ください

駅からのご案内