ホーム > Blog記事一覧 > 交通事故の治療の記事一覧

交通事故 大森

2018.02.15 | Category: 交通事故の治療

【ひじの曲げ伸ばし バリエーション】

前回の肘の曲げ伸ばしの運動ができてきたら、今度はバリエーションを増やしてみましょう。

固まっている状態は屈曲、内転、内反と内側によることが多いです。
前回は肘が屈曲でかたまっている状態の時の運動の話をしたので、今回はこの内側にも固まっている状態の運動をやっていきます。

1.前回同様、把握をする場所は手首の骨です。これは外側は橈骨頭、内側は尺骨頭といいます。しっかりここを把握してあげましょう。骨をつかみます。肉にはなるべく触れないようにしましょう。

2.前は下にベクトルをむけ、降ろしていきましたが、今回は内側に麻痺があるということなので、内側の反対側に運動をしていきたいです。
なので、外側に向けていきます。まっすぐ下、ではなくて、ななめ外下におろしていくようにします。

この時の無理をしないように痛みがないように行っていきます。とくにななめに力が加わると痛みが出やすいです。よく注意して、できる範囲でいいので、行います。
ちなみに、肘の運動をしている時に、肩が浮いてきてしまう人がいます。その時には、肩の下にクッションを入れてあげましょう。浮いていることで、無駄に力が入ってしまい、運動がしにくくなります。
クッションなどなんでもいいので、肩に負担のかからないような高さのクッションを入れてあげましょう。
大田区 多摩川 矢口 東矢口 中央 久が原 千鳥 大森 大森南 大森中 大森東 大森西 大森町 の地域の皆様お待ちしております  安心鍼灸整骨院

交通事故 大鳥居

2018.02.09 | Category: 交通事故の治療

【うで全体を上げる】

今回は腕を上げる運動をしていきます。
この肩の運動、動きはとても大切です。しっかり行います。

自分で行うので、痛みのあるないがよくわかると思います。加減して行いましょう。

1.最初に肘を肩の方に曲げます。この時に支点、把握をするのが、手首です。腕は手に平が自分の方をむいているようにします。
2.形が作れたら肘を伸ばしていきますが、前回は下に伸ばしていきましたが、今回は前に伸ばしていきます。前ならえのようにまっすぐのばせるところまで、伸ばします。
3.まっすぐ伸ばすことができたら、そのまま自分の頭の方にぐーっと寄せていきます。そのままあがるとこまで、上げていきましょう。

力がなくて、自分のうでを持ち上げるのがつらかったり、手首を捕まえているのがつらい方は、手を組むように行うと良いです。
手を祈るようなポーズで組んで、そのまま先ほど説明した手順で行っていきます。そうすると手首をつかまなくても運動をすることができます。

肩は非常に大きな関節ですが、それゆえにとても繊細な関節でもあります。
脱臼をするときはほぼほぼ肩関節です。無理をせずに運動を行っていきましょう。痛みのないように、筋肉、腱なども痛めないように、痛いのを我慢しておこなっても、より悪くするだけなので、無理をしないでください。

大鳥居 羽田 穴守稲荷 羽田旭町 本羽田 昭和島 平和島 羽田空港 天空橋 の地域の皆様お待ちしております  安心鍼灸整骨院

交通事故 京急蒲田

2018.02.08 | Category: 交通事故の治療

【ひじの曲げ伸ばしの運動】

肘関節の屈曲伸展の運動をします。
前回やった、内反状態であることが多いので、その状態にプラスして、屈曲状態であることが多いです。そのため、肘の曲げ伸ばし、屈曲伸展の運動がとても大切になってきます。しっかりとやりましょう。

ひじの内側に痛みが起こりやすいです。無理やり行わずに、痛みのない程度に行っていきます。無理のないようにします。

1.肘の位置は手のひらが自分の身体の方を向いている状態で行います。そのまま、一度ぐっと自分の肩のほうに曲げていきます。
この時に把握している部分は、手首の横にあるとんがっている大きな骨です。筋肉をぐちゃっとつかまずに骨だけをつかむことを意識します。骨だけをつかめば、容易く動かすことができます。
2.そのまま自分の身体から離れるようにぐっと肘を伸ばしていきます。ゆっくりじっくりと時間をかけて降ろしていきます。

肘の曲げ伸ばしは日常的にもたくさん使われる運動であることはよくわかると思います。
なにか物を置くとき、逆に持ち上げる時。飲み物を飲むのも、屈曲の運動ができないと難しいです。
また、伸展ができないと、ドアを押してあけることも難しいです。
肘は大きな関節の一つです。痛めないように無理せず、しっかりと行いましょう。

京急蒲田 六郷 六郷土手 東六郷 南六郷 仲六郷 西六郷 の地域の皆様お待ちしております  安心鍼灸整骨院

交通事故 糀谷

2018.02.06 | Category: 交通事故の治療

【手首から肘を回す】

手が下を向いた状態、内反の状態、あるいは上を向いた状態、外反の状態の運動をします。
麻痺の人は内反の状態の人が多いので、外反の運動をしっかりと行ってあげましょう。

1.手のひらが下をを向いている状態からはじめます。
手首のあたりをしっかりつかみ、手首の横にある大きな骨をつかみます。ぎゅっと手首をつかむのではなく、骨をつかむ、把握するようにしましょう。

2.手首の骨を把握したら、ゆっくりと手のひらがうえを向くようにひっくり返していきます。
この時、動きが硬いからといって強くつかむととても痛いです。しっかり把握はしますが、つよくぎゅっと握りすぎないように注意します。

この運動のポイントとしては、最初に手首を返す時に、緩めにつかんでしまうと回す時に、外反をさせるときの最後に自分の手がしんどくなってしまいます。
なので、最初につかむときに最初がきついくらいに、下から持つことで最後まで、回す動きとして楽になります。
こうすることで、最大可動域までまわすことができ、自分も楽に運動をすることできます。

逆に手のひらが上を向いている時にはなるべく自分よりも、おくの方をもつことで、手のひらを下に向けやすくなります。
内反の運動がしやすくなる、ということです。

内反、外反はあまりメジャーな動きだと思われていませんが、どちらもドアノブを回したりと、日常的よく使う運動なので、できるようにしましょう。

糀谷 西糀谷 北糀谷 東糀谷 萩中 梅屋敷 雑色 の地域の皆様お待ちしております  安心鍼灸整骨院 

交通事故 大田区

2018.01.25 | Category: 交通事故の治療

【手首の曲げ伸ばし】

今回は前回の手首の曲げ伸ばしの運動のバリエーションを増やしていきましょう。
麻痺の重さは人それぞれです。その人にあった運動のレベルを行っていきましょう。

まずは、指を組めない人の場合です。
前々回説明した指を開く運動で指を組ませることができない人に行うものですが、指を組んだ状態で行うよりも運動がしやすいので最初はこの状態で運動を行うほうが良いと思います。

指を組むことができない人は握りこぶしのままでも大丈夫です。握りこぶしを作ったまま指全体を持って手首の曲げ伸ばしの運動をしていきます。
支点は前回同様に母指のMP関節です。

では、逆に可動域がでてきたので、もう少し関節を動かしたいという時の運動です。
麻痺のある側、可動域制限のある方の母指をたてて運動している方の母指の手のひら側の付け根にあてます。
そのまま、手首を返していくと、前よりも伸びた感じがあるとおもいます。

なるべくレベルアップして負荷の高い運動をしていきたいですが、絶対に無理はしないでください。
筋肉・腱。関節を痛める原因になります。

大田区 多摩川 矢口 東矢口 中央 久が原 千鳥 大森 大森南 大森中 大森東 大森西 大森町 の地域の皆様お待ちしております  安心鍼灸整骨院

交通事故 蒲田

2018.01.25 | Category: 交通事故の治療

【手首の曲げ伸ばしの運動】

前回の指を開く運動で行った指を組み合わせることができたら、その状態を利用して別の運動を行っていきます。
両手を組むことができていても麻痺があると手首は曲がりやすいものです。これを屈曲状態と言います。

今回は手と手首の内側の筋肉・腱をのばす運動、手関節を伸展する運動と手関節を背屈する運動をしていきます。

1.前回の運動の復習です。指を手のひらに滑り込ませ、指の間に指頭から滑り込ませていきます。
2.母指のMP関節を押さえ支点を作り、滑り込ませた方の手を曲げていきます。

母指の支点がきちんとできていないと、手首を曲げても手関節は動かされず指だけが伸展していくだけなので、運動の目的を果たせていません。
しっかりと母指で支点をつくることで、運動することができます。
手首を返すということよりも、母指の支点を作ることに意識を置きましょう。支点がきちんとできていれば、正しい運動をすることができます。

手を組むのが困難な場合や関節の可動域がでてきたので、もっと関節の動きをつけたい場合もでてくると思います。
この2つは次回また紹介をしていきます。
まずは基本的なこの動作を前回の復習も取り入れながら行っていきます。
蒲田 南蒲田 東蒲田 西蒲田 蒲田本町 新蒲田 蓮沼 池上 矢口渡 の地域の皆様お待ちしております  安心鍼灸整骨院

追突事故専門の病院(多摩川)

2012.10.07 | Category: 交通事故の治療

 

今すぐクリック!!

 

交通事故・むちうちの治療

 

(自賠責保険取扱)の詳細は

 

左にある、当院のホームページから確認!

 

現在、他の病院に通院(整形外科・整骨院)されている方でも

転院は可能!

 

お気軽にお問い合わせください

あなたの健康を守るお問い合わせダイヤル

03-6423-8171

 

「健康情報」

(自律神経)

 

 

寝る前に翌日のスケジュールを確認することも大事

呼吸法以外にも、寝る前に翌日のスケジュールを確認し、

心を穏やかに保つ習慣を身に付けることも大事です。

明日は何時に起きて、まず何から始めたらいいのかを前の晩に落ち着いて確認し、

頭を整理しておけば、安心してぐっすり眠ることができるし、

翌朝も余裕をもって行動できます。

その結果、副交感神経のレベルも上がってくるのです。

反対に、突発的な予定変更や急激な行動の変化というものが、最も良くないことなのです。

予定外のスケジュールに追われてイライラしたりすると、

副交感神経の活動レベルはどんどん下がっていってしまいます。

日常生活で常にゆとりをもって、「ゆっくり」と行動することが、

自律神経のバランスを良好に保ち、体の免疫力を高めることにつながるのです。

 

 

 

交通事故・むちうち専門治療院!!

 頭痛・肩こり・腰痛・神経痛・骨格矯正・美容整体が得意分野で整体・矯正・マッサージですっきり解消!」

大田区・糀谷・蒲田・萩中・羽田・大森・六郷・梅屋敷・雑色・大鳥居・穴守稲荷

    ・羽田空港・天空橋・大森町・平和島・六郷土手・蓮沼・池上・矢口渡

    ・北糀谷・東糀谷・羽田旭町・本羽田・昭和島・南蒲田・東蒲田・西蒲田・蒲田本町・新蒲田

    ・東六郷・南六郷・仲六郷・西六郷・大森南・大森中・大森東・大森西

    ・多摩川・矢口・東矢口・中央・久が原・千鳥・西糀谷の地域の皆様お待ちしております  

(安心整骨院・鍼灸整骨院安心)

事故の無料相談受付中(久が原)

2012.09.28 | Category: 交通事故の治療

 

今すぐクリック!!

 

交通事故・むちうちの治療

 

(自賠責保険取扱)の詳細は

 

左にある、当院のホームページから確認!

 

現在、他の病院に通院(整形外科・整骨院)されている方でも

転院は可能!

 

お気軽にお問い合わせください

あなたの健康を守るお問い合わせダイヤル

03-6423-8171

 

「健康情報」

(自律神経)

 

 

「吐く」を意識した深い呼吸と「ゆっくり」生活

職場でも家庭でもストレスだらけの現代人はただでさえ交感神経が優位になっており、

心身ともに緊張状態を強いられています。

その緊張を解きほぐし、副交感神経が優位なモードに切り替えるには、

「ゆっくり」というキーワードを忘れてはいけません。

お薦めは、「吐く」を意識した深い呼吸です。

これを「ワンツー呼吸法」といい息を吸ったときの倍の時間をかけて息を吐く呼吸法です。

焦ってイライラしているときほど、この「ワンツー呼吸法」を心がけましょう。

深い呼吸をすることで、副交感神経が刺激されるので、

心身ともにいい状態にリセットされるはずです。

さらに、日常生活の中で、人と話をするときや、一人で歩いているときにも、

「ゆっくり」を意識することが大事です。

「ゆっくり」行動すれば、副交感神経が活発になり、

血圧も下がり、血流がよくなり、免疫力の向上につながります。

つづく

 

 

交通事故・むちうち専門治療院!!

 頭痛・肩こり・腰痛・神経痛・骨格矯正・美容整体が得意分野で整体・矯正・マッサージですっきり解消!」

大田区・糀谷・蒲田・萩中・羽田・大森・六郷・梅屋敷・雑色・大鳥居・穴守稲荷

    ・羽田空港・天空橋・大森町・平和島・六郷土手・蓮沼・池上・矢口渡

    ・北糀谷・東糀谷・羽田旭町・本羽田・昭和島・南蒲田・東蒲田・西蒲田・蒲田本町・新蒲田

    ・東六郷・南六郷・仲六郷・西六郷・大森南・大森中・大森東・大森西

    ・多摩川・矢口・東矢口・中央・久が原・千鳥・西糀谷の地域の皆様お待ちしております  

(安心整骨院・鍼灸整骨院安心)

自賠責保険と任意保険に対応できる整骨院(千鳥)

2012.09.27 | Category: 交通事故の治療

 

今すぐクリック!!

 

交通事故・むちうちの治療

 

(自賠責保険取扱)の詳細は

 

左にある、当院のホームページから確認!

 

現在、他の病院に通院(整形外科・整骨院)されている方でも

転院は可能!

 

お気軽にお問い合わせください

あなたの健康を守るお問い合わせダイヤル

03-6423-8171

 

「健康情報」

(自律神経)

 

 

呼吸でリセットしよう

気分が落ち込んだときなど自然と出てしまうのが「ため息」。

「ため息をすると幸せが逃げていく」といいますが、

自律神経のメカニズムから説明するなら、

「ため息」は本能的なリカバリーショットです。

 

ため息が不幸をもたらすのではなく、

不幸があるからため息が出るのです。

ため息をつかねばならないような状況は、

悩み事やトラブルを抱えているとき。

人は思い詰めると呼吸が止まりがちになります。

そうすると当然、息苦しくなりますので、

その反動で自然とため息が出るのです。

逆に、頑張りたいのにやる気が出ないというときは浅く速い呼吸をして、

交感神経を刺激すると効果的です。

一回でも深い呼吸をすることで、

自律神経のバランスが変化し、体は変わります。

緊張したときや焦ったときは、「呼吸でリセット」を試してみましょう。


 

交通事故・むちうち専門治療院!!

 頭痛・肩こり・腰痛・神経痛・骨格矯正・美容整体が得意分野で整体・矯正・マッサージですっきり解消!」

大田区・糀谷・蒲田・萩中・羽田・大森・六郷・梅屋敷・雑色・大鳥居・穴守稲荷

    ・羽田空港・天空橋・大森町・平和島・六郷土手・蓮沼・池上・矢口渡

    ・北糀谷・東糀谷・羽田旭町・本羽田・昭和島・南蒲田・東蒲田・西蒲田・蒲田本町・新蒲田

    ・東六郷・南六郷・仲六郷・西六郷・大森南・大森中・大森東・大森西

    ・多摩川・矢口・東矢口・中央・久が原・千鳥・西糀谷の地域の皆様お待ちしております  

(安心整骨院・鍼灸整骨院安心)

事故後の痛みには、ここ!(矢口)

2012.09.25 | Category: 交通事故の治療

 

今すぐクリック!!

 

交通事故・むちうちの治療

 

(自賠責保険取扱)の詳細は

 

左にある、当院のホームページから確認!

 

現在、他の病院に通院(整形外科・整骨院)されている方でも

転院は可能!

 

お気軽にお問い合わせください

あなたの健康を守るお問い合わせダイヤル

03-6423-8171

 

「健康情報」

(自律神経)

 

 

落ち込んだときなどに出る「ため息」は、

本能的なリカバリーショット。

吐く息を長くする呼吸法を意識すれば、

自律神経のバランスを整えられます。

日常生活では、できるだけ「ゆっくり」を意識しましょう。

つづく

 

 

交通事故・むちうち専門治療院!!

 頭痛・肩こり・腰痛・神経痛・骨格矯正・美容整体が得意分野で整体・矯正・マッサージですっきり解消!」

大田区・糀谷・蒲田・萩中・羽田・大森・六郷・梅屋敷・雑色・大鳥居・穴守稲荷

    ・羽田空港・天空橋・大森町・平和島・六郷土手・蓮沼・池上・矢口渡

    ・北糀谷・東糀谷・羽田旭町・本羽田・昭和島・南蒲田・東蒲田・西蒲田・蒲田本町・新蒲田

    ・東六郷・南六郷・仲六郷・西六郷・大森南・大森中・大森東・大森西

    ・多摩川・矢口・東矢口・中央・久が原・千鳥・西糀谷の地域の皆様お待ちしております  

(安心整骨院・鍼灸整骨院安心)

当院へのアクセス情報

・京急品川駅からエアポート急行にて糀谷駅まで15分
 注意:快特電車は停車しません!(特急・急行は停車します)

京急蒲田駅から羽田空港方面で、次の駅です

・京急糀谷駅(こうじや駅)から徒歩5分
 商店街沿いの100円ショップ・キャンドゥの前にあります

・駐車場はございませんので、当院の斜め前にあるコインパーキング(駐車場)をご利用ください

駅からのご案内